嘔吐:犬の病気や症状、犬の食べ物、犬の事をもっと知りたい!

犬の病気や症状、犬の食べ物、犬の事をもっと知りたい! > スポンサー広告 > 嘔吐

犬の病気や症状、犬の食べ物、犬の事をもっと知りたい! > 犬の病気の症状 > 嘔吐

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の病気の症状

嘔吐

犬の嘔吐は、当然何もないのに嘔吐はしません。こんな嘔吐のとき、動物病院に行くべきなのか、このままで良いのか・・・困りますよね。

先日、我が家の一頭が朝起きたらあちらこちらに嘔吐していました。
いつも拾い食いをして(プラスチックなど)嘔吐してる事はあったのですが・・
その日は嘔吐と一緒に何やら金属の物体も一緒でした。
見たらファスナーだったんです! びっくりでしょ?!

でも、もっとびっくりな現実がありました。
そのファスナー(人間が手で持つ部分)を飲み込んだ犬の顔を見ると、パンパンに腫れ上がっていたんです。
誰かに殴られた後の顔のように(そんな犬の顔は見た事ないが 笑)
びっくりして慌ててかかりつけの動物病院に連れて行きました。
診断は、おそらくそのファスナーの飲み込んだ事によりその塗料が原因で脱水症状と白血球に異常が出ていると言われました。
点滴を打ってもらい薬をもらって帰ってきましたが、たいした事がなくて本当に良かったです。本人は至って元気で食欲もあったので、「??どこ行くの?♪」とちょっとしたお出かけ気分のようでした。

このように、普段からしている犬の嘔吐でも、時々違ったりもしますから忙しい時間でバタバタしていたとしても、犬の体の変化、信号には気をつけてあげましょう。

次回は犬の嘔吐について詳しく載せていきますので楽しみにしていてください。今日は長くなりそうなので止めておきます。(自分があんまり長いと読む気がしない質なので・・・苦笑)

<<嘔吐には種類がある犬の病気や症状、犬の食べ物、犬の事をもっと知りたい!犬の病気 停留精巣 陰睾丸>>

<<嘔吐には種類がある犬の病気や症状、犬の食べ物、犬の事をもっと知りたい!犬の病気 停留精巣 陰睾丸>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。